【東南アジア旅行記④】 17/09/11 中編 ~Stray Cat~『一人旅』

【東南アジア旅行記④】 17/09/11 中編 ~Stray Cat~『一人旅』

 

 

東南アジア旅行記の続きです。

Part3はこちら

【東南アジア旅行記③】 17/09/11 前編 ~Riverside~ 『一人旅』      Part 2 に引き続き、Part 3 となっています。 https://hamidashimonoblog.com/travelogue-south…iland-malaysia-2/       2日目の始まり   …
続きを読む
 hamidashimonoblog.com

 


 


 

目次

Wat Phoへ

 

 ワット・アルンで思ったより時間を割いてしまったのだが、まあいいかと思いながら、次へ。

寺院の裏からチャオプラヤ川を渡り、ワット・ポーへ。

 


 

 

対岸に着くと、道には多くの人々が待ち構えていた。

もちろん、トゥクトゥクの運転手たちだ。

慣れてしまえば、なんてことはない。

道を渡り、入場料を支払い中へ入って行く。

入場チケットには、小さなボトルウォーターの引換券が付属していた。

入場料から考えれば、普通に買う方が圧倒的に安いのだが、なんだか少し嬉しい気持ちになる。

この寺院の目玉は、巨大な涅槃像。

靴を脱いで涅槃像のいる礼拝堂内へ。

想像していたよりも大きく、圧倒される。

内部は太い柱が多く全体を俯瞰して見ることは難しかったが、なんとか全体を捉える。

 

タイで一番広い寺院とのことで、一周回るのにもそれなりに時間を要す。

続いて、本堂へ。

本尊が構えている。

台座にはラマ1世の御骨が納められているそう。

 

寺院内の至る所に黄金の仏像が。

本堂の周りにはいくつもの仏塔が建っている。

歴代の国王のお墓になっているだけあって、綺麗な配色と装飾がなされている。

 

 

 

【東南アジア旅行記 ⑤】へ続く

 

タイ・マレーシアカテゴリの最新記事

error: Content is protected !!
テキストのコピーはできません。